奇人!変人?フィリピン人!?

笑顔の絶えないフィリピンが気になって仕方がないオッサンのブログ

  • *Admin |
  • *Write |
  • *Edit


Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ




デンゲ



pinas_11 137






デンゲ、日本ではデング熱と言いますね。



今フィリピンではこのデンゲが大流行のようです。



このひと月で患者数が2倍近くまで膨れ上がっています。デンゲは蚊が媒体になってますがこのところフィリピンでは雨が続いているのが要因のようです。



デンゲ熱自体での致死率は極めて低いらしいのですが、悪化するとか再発したりすると体の穴から血が噴出してきてショック状態になると致死率が少し上がるようですね。しかし、フィリピン人の多くはデンゲになると死ぬと思い込んでいる人は少なくありません。実際にデンゲに効くワクチンは今のところ無いようですが、1週間もすると収束に向かうようなんです。ですが私は聞いたことがないんですよね~デンゲで死んだというのは・・・。



ただね、デンゲにかかったからといって病院に行って治療を受けれる子供はほんの一部のフィリピン人だけなのは事実ですね。





にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ




*Comment

怖いですヨ~ 

内のボウズも昨年デンゲにかかって4日ほど入院しました

怖いですヨね
昼に刺す蚊が怖いらしいですヨ

今、P妻も熱だし寝込んでるんです
病気も怖いが メチャ金かかります・・・涙
  • posted by アンポン 
  • URL 
  • 2011.08/25 22:02分 
  • [Edit]

アンポン  さん 

こんばんは。^^

息子さんデンゲかかったんですか! なんか日本人には馴染みが無いせいかよく分からんもんんで怖いですよね。

昼に刺す蚊が怖いですか? あ~なんとなく判る気がする。暗いところが好きなのが蚊でしょ?それなのに昼間に行動してるって強力そうやもん!^^; 素人の考え・・・。

フィリピンでの治療費もホンマ馬鹿にならんですよね~。

奥様も心配でしょうから早く飛んでいってあげてくださいよ!^^
  • posted by ging2 
  • URL 
  • 2011.08/26 00:45分 
  • [Edit]

NoTitle 

私も4年前にデンゲになりました
凄くきつく辛かったです

でも、きちんと入院しデンゲゎ治りました
だけど、また同じ病気になると危ないので
ママが日本に帰らせました
あれから4年帰ってないので
フィリピンにいる、ばあちゃんじいちゃん
ママの兄弟に会いたくてしょうがないですねw
  • posted by メロデイ 
  • URL 
  • 2011.08/28 00:19分 
  • [Edit]

メロデイ  さん 

こんにちは。^^

デンゲは怖いですね。ワクチンはないですから蚊に刺されないようにするしかないですもんね。

4年帰ってないんですか?また帰れる日が早く来るといいですね。ばあちゃん、じいちゃんも楽しみにしてるでしょうね~^^
  • posted by ging2 
  • URL 
  • 2011.08/29 09:50分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

フィリピンの天気

プロフィール

ging2

Author:ging2
フィリピンと付き合いだして8年が経ちます。未だにフィリピン人の気質は解らないことだらけ・・・。それでもフィリピンが好きなんですよねぇ~!そんなフィリピンの魅力を少しでも多くの人にわかってもらえれば幸いです。

関連サイト

最近の記事

海外ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログへ

オンライン・サービス・peypal

送金手数料無料

peypal

フィリピンエアライン

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

世界の最新ニュース

AFPBB News

AFPBB News

FC2カウンター

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

なかのひと

なかのひと

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

QRコード

QR

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。